×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■現在地■ HOME >  新聞奨学生 > 産経新聞奨学会(大阪)

■ [ 産経新聞奨学会(大阪)] 新聞奨学生


産経新聞奨学会(大阪)とは

昭和42年、産経新聞は、「産経奨学生制度」を設立しました。
以来、新聞奨学生制度のパイオニアとして奨学生の立場を考え、つねに一歩進んだ制度の実現を目指してきました。 産経新聞奨学会制度(大阪地区)は、奨学金の前借制度があります。
希望者は学費を無利息で前借りすることができます。

産経新聞奨学会(大阪)の特徴

奨学金は毎月支給で返済不要

学費の前借り(無利息)制度あり

勉学支援の特別奨学金を支給!(12月)
勤続年数に応じて冬休みに特別奨学金12万~15万円を支給。 (4月~12月まで勤続の学生を対象)

仕事は配達と付随業務(チラシの折り込み業務等)
朝・夕の新聞配達と付随業務。 (主にチラシのセット作業など)

宿舎は個室を提供
部屋(宿舎)は、個室(主に販売所近くのアパート)が無料で提供されます。
ただし、水道・光熱費は本人負担です。

毎日の食事
朝・夕食まかない付き。
食費自己負担は29,000円で、超過分は販売所負担(外食の場合は、外食手当てを支給)

福利厚生
労災保険、交通傷害保険、火災保険など各種保険に加入しています。

通学費補助制度
通学に要する交通費は、1か月3,500円までは本人負担です。
それを超えた場合は、その分を販売所が補助してくれます。

休日休暇
週休制実施、有給休暇(初年度10日間、2年目11日間、3年目・12日間、4年目・14日間)があります。
予備校生には受験休暇(10日間)があります。

その他
就職・進学相談会やレクリエーションの実施。
予備校への学費特別割引など数々の特典があります。

応募資格

一般コース
京阪神地区の新聞奨学生適用の大学・専門(専修・各種)学校・予備校に通学する18歳から25歳以下の学生。高校卒業、または卒業見込みの者。

朝・夕コース
「一般コース」適用の学校で朝・夕刊配達のみを希望する大学・専門(専修・各種)学校・予備校に通学する18歳から25歳以下の学生。高校卒業または卒業見込みの者。

【募集地区】 大阪地区/大阪・神戸・奈良・京都地区

問い合わせ先

奨学会名より、公式サイトのページにジャンプします。
詳しくは公式ページよりお問い合わせ下さい。

  • 産経新聞奨学会(関西地区)
    〒556-8662 大阪府 大阪市浪速区湊町2-1-57 難波サンケイビル9階
    フリーダイヤル:0120-35-1051 月曜~土曜(AM9:00~PM6:00)

    関東方面への進学をご希望の方、関東(東京)地区は、制度が異なりますので、
    下記へお問い合わせ下さい。

    産経新聞奨学会(東京)
新聞配達 求人ガイド



[PR] 興信所 大阪| 占い| 高収入| ライブチャット プロダクション 北海道、仙台、静岡、東京| ゴルコン| 葬儀| テレフォンレディー募集| ダーツバー| 遊べるバー| 大阪 出張 マッサージ| ドールハウス| aiaiai| 東京出張マッサージ検索| 滋養強壮